フォントは入れられた

N75はフォントを入れたら見える、とのことでよくわからなかったのですが、皆様のサイトを参考にさせていただき、一応無事にフォントが入れられました。

< 後日追加した写真↓。PiClipで今は使ってますが、アプリの切り替えが分かってません>

PiClipで表示中

参考にさせていただいたのは、こちら

桃ばいらさんとにょきっとNokia!さんは以前から読ませていただいております。

フォントはこちらから頂きました。

初めにフォントはこちら、
  • M+とIPAフォントの合成フォント
から頂いたのですが、Piclipで上とかが切れてしまったので「こばこのひみつ」さんに在るのを使わせていただきました。

ちなみに Japanese Fonts for S60 Phones さんの所のは東雲12を入れました(気がする)。
フォントが綺麗ので嬉しい。z750aのフォントはあまり好きではないです。

Continue reading

Share

N75のアンロックは見送り

残念ながら持っていた解除が出来るというソフトはできなさそう、かつトロイに感染していたのでとっとと捨ててしまいました。なので、N75はロックはかかったままです。

色々調べてみましたが、残念ながら有料サービスしか手がなさそうなので。

とりあえず日本語フォントを入れて使ってみたいのですが、そのヘンまったく分からないので、今はモチさんところを読ませていただいてます。(いつもお世話になっております)

アンロックはもっと使うようならお金払ってもいいかな。

私のもらった端末は、友達がN75を買った時に手違いでなぜか2台送られて来たうちの一つを貰ったので、AT&Tで解除コードを貰う事もできないのです。てか適当だなAT&T。

ケーブルとチャージャーとバッテリーカバー(ちょっとゆるい?)も届きました。

Share

Nokia N75

友人からパソコンを教えた(MacユーザーなのにWinの人にばっかり聞かれる)お礼に送付ミスで余分に持ってるからあげる、と言われていたN75が到着しました。

いろいろまた後発ですが、遊んでみようと思います。GPSもあったら良いのになぁ。

とりあえずバッテリーが2個ある意外は

・電池の裏蓋
・ケーブル(は初めからないのかな?)
・充電用ケーブル

が無いので、ebayで先ほど買いました。全部で$12程になりました。

最近のは標準で日本語対応してるとか書いてるショップのサイトがあったけど、あれはショップが独自に入れてるのをそういってるだけなのかな?それとも新しいファームだと対応してるとか言う事でしょうか?

色々調べなきゃならなさそうですが、まぁやってみます。
NOKIAのアンロックできる、とかいうソフトも手に入れたので。

N75外観

(vivicam 5024にて撮影。マクロモードですが、距離感がつかめなくて。)

Share

広辞苑第5版

を無事にmobipocketで読めるようになりました。初めは何か豆腐化してますけど。
そう思うと英辞郎、和英辞郎も不満だったので1からやり直しました。
(撮影はvivicam 8325。まともに写るようにホワイトバランスは一番綺麗だったCloudyに。)

そして広辞苑のステップで気になった事があったので記憶メモ。
以下は出来上がった後の広辞苑。表紙も付けました。

広辞苑

Continue reading

Share

買った方が早いかもね、英英辞書

コウビルドはその後、どうやったら1行テキスト形式にできるのかわからなくて、頓挫しました。

これが観れたら良いのになぁ。Perlとかが全然分からないので、ロングマンのを1行テキスト形式にする為のスクリプトを見てもさーっぱりわかりませんでした。

今は最近ちょっとexcelからwebへの入力作業を簡素化するスクリプトを作った、UWSCでできないかな〜〜?と頭をひねっております。プログラム書ける人ならperlとかちょいちょいっとやってしまうんだろうなぁ。尊敬。

頓挫してるコウビルドはここまでで、いろいろサーチしてるうちに、ロングマンオックスフォードの英英辞典のEPWING化されてるので凄い見た目を綺麗に加工している記事を載せているサイトがあったので驚きました。(確認したはずが、間違えていました。すみませんでした。)

こちらの「Otacky Taka’s Homepage」さんです。オタク日記の中にあります。

こちらのタカさんが力を借りられた?ところがコチラのKazuhiro’s Blog のカズヒロさんだそうです。

左メニューのoald7-fpwというアイテムが該当記事になっています。
凄いな〜〜。


Share

コウビルドを抜き出し

Cobuildの抜き出しを行って、DDWinで観れる所までは持って来た。
さてコレからz750に入れる手はあるんだろうか。
いろいろしてたら頭がこんがらがってきたのでちょっと休憩。

ちなみに使用したのは成功例がいっぱいあるCobuild Advanced Learner’s 5th Edition。
6はダメっぽいので却下しました。

Share

コウビルド

英辞郎が一応入ったんですけど、和英辞郎は失敗続き。わけわからないところで切れていたり、なぜだか、濁点などが無くなっており(笑)、カジノがカシノになっていたりと笑えるデータになっています。

今はPDIC/Unicodeを入れているので、文字変換をイチイチUTF-8に替える作業がいるので、PDICをPDIC for Win32の方に変えて作業してみようと思います。
現在は通常のコウビルド(6thかな)をMacbookのパラレル上のXPに)インストールしているんですが、セットアップの音声読み込みに2時間近くかかってる気がします。

このソフト、Macにも対応してるんですが、Intel版ソフト対応でないそうで、Power PC向きなので恐ろしく動作が遅い、と書かれていました。

これも携帯に入れたいな〜〜。無理そうだったらちゃんとmobiのソフト買うかな。今安いみたいだし。

コウビルドは私は一番使いやすい英英辞書なので、これがあれば、さらに外に辞書持っていく手間がはぶけていいな、と思ってます。ロングマンも評判良いそうですが、例文や単語の説明が私には一番コウビルドがあっているようです。

Share

英辞郎を入れたい!

どうしても入れたいな〜〜と言う事で、またもやお世話になりっぱなし(でご恩を返せた事がない)のモチさんの桃ばいらを参考に、辞書データを加工中。

元データは旧バージョンを使っています。v0.95です。
加工がうまくいかなくて、もび汁郎の中辞郎をさらにスリム化するperlが動かないです。なんでかな?カラのテキストファイルだけが出来上がってます。なんか抜けてるんだろうか。

それをしないで、PDIC/Unicodeで出来上がったファイルは136MB。でかいなーってことでMobipocket Creator で高圧縮ができるらしいので、いまそれを圧縮中。かれこれ4時間位圧縮中。,、、長いよ。

Continue reading

Share

MMSでEメール受信/送信

MMSがEメールを受けれるのを知ってはいたけど、送信アドレスを指定する事ができないので、MMSが若干日本語通ったり通らなかったりしがことがあったみたいなので不安、なので何か手はないかと思っていてわからないなりに考えた手。

MMSはSMSみたいにすぐ着信を教えてくれるので便利。

そして私が使っているz750はMMSでemailを受け、z750に設定してあるemailアドレスから送信できる事がわかったので、無事emailの設定がほぼ満足できるものとなったようです。

設定した感じはこんなもの、、。
そしてヒントになったのはコチラのページ

Continue reading

Share

アンロックコードを貰った

AT&T のプリペイドプランのデータプラン、アンリミテッド $19.99 が消え、3ヶ月分前払いで買っておいたモノも消えてから1ヶ月ほど経ったころ、100MB で$19.99 のプランが出来ました。データ量の差あり過ぎ。たらんって。

そしてテキストSMSをどうしても有効にタダでゲットできないので、データプランに、200 messages $5 の奴をプラスして、データ系で25ドルが月の
払ってる額。

+通話料 1分25¢の話した分(1時間として15ドル)で、40ドルが目安。大抵そんなに話さないので通話は1時間でも余裕。日本でもそんなに話してないかも。料金プランを考えるとキリが無いので、また今度にしよ。

他の人に役立つかもだもんねぇ。特にちょいと日本語でつかいたいと思ってるけど、携帯代もセーブしたい人には役立つかもだし。

★本題★
以前にモチさんが AT&T だとアンロックコードが貰えるとおっしゃってたのを思い出し、勇気をだしてコール。

Continue reading

Share