アンロックコードを貰った

AT&T のプリペイドプランのデータプラン、アンリミテッド $19.99 が消え、3ヶ月分前払いで買っておいたモノも消えてから1ヶ月ほど経ったころ、100MB で$19.99 のプランが出来ました。データ量の差あり過ぎ。たらんって。

そしてテキストSMSをどうしても有効にタダでゲットできないので、データプランに、200 messages $5 の奴をプラスして、データ系で25ドルが月の
払ってる額。

+通話料 1分25¢の話した分(1時間として15ドル)で、40ドルが目安。大抵そんなに話さないので通話は1時間でも余裕。日本でもそんなに話してないかも。料金プランを考えるとキリが無いので、また今度にしよ。

他の人に役立つかもだもんねぇ。特にちょいと日本語でつかいたいと思ってるけど、携帯代もセーブしたい人には役立つかもだし。

★本題★
以前にモチさんが AT&T だとアンロックコードが貰えるとおっしゃってたのを思い出し、勇気をだしてコール。


半年たたないとダメかも、とか言われながら、ダブルチェックしてくれたり、しばらくまったりした後、その場で教えてくれました。一応説明もしてくれたけど、番号だけはしっかりきき、あせいさんところに書かれてる手順で無事アンロック完了!

対話したおねーさんが親切なかんじだったんで、もう1,2月ぐらいは使ってやろう、と思いました。カスタマーサービスって大事だねぇ。

これで次の狙いのプランのあるT-mobileにかわれるぞー。こっちはメッセージとデータプランが一緒になったやつが安い。z750aはT-mobileのT-zoneが使えると既に調べはついているのでそこをちゃんと読んでおかねば。これで日本帰った時も無事使えます。

他のサービスでアンロックコードも探したけど、$10〜$30位までといろいろだったので、もったいないからチャレンジしただけのことあった。
そんなことでかい!と思うでしょうが、電話嫌いにとってはできるだけ電話せずに済ましたいんですよ、ハイ。

★☆追記☆★
上に書いているT-mobile のメッセージとデータのセットプランはプリペイドには使えないようです。ご注意ください。
またわかり次第書きたいと思います。すみませんでした。

Share

Leave a Comment.


*

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。