Mail For Exchange を使って Google Sync で? コンタクトを同期

MMSが使えなくなったのもこの Mail For Exchange のせいではないか、と思われますが、再度挑戦しました。ダウンロードしたものをメモリーカードに入れてあるので、バージョンを確認してインストール。

インストール後すぐに 『新しいプロファイルを作りますか?』と聴いてきますが無視してつくりません。
その後はコチラの手順通りに設定して行くと、無事シンクできて、Gmail に入れておいたアドレスが N75に転送されました!説明は英語ですが、よく見ると凄く簡単なので、チャレンジしてみて下さい。私でも出来るんだから大抵の人はできます(笑)。





そしてアドレス帳を見たら、、、Gmail のコンタクトを他から転送して整理してなかったのを忘れていて、内容が半分以上ぐちゃぐちゃでた、、、、[emoji:e-259]。名前無いのも一杯在るし。

screenshot0010s

Ripplex は使ってていいんだけど、あまりにもエクスポートがダメなので、もう Gmail で一括で管理しようかなぁ、、。と思ってます。携帯にもシンクできるなら楽ですし。Thunderbird にも取り入れられるから良かったのになぁ〜〜。アップデートする気配もないし。

Macのアドレスブックもiphoneとシンクできるみたいですが(持ってないけど)、まだ OS が10.4なので私は使えないです。Macデフォルトのアドレスブックと Google のコンタクトを同期するには Spanning Sync 2.0 ってのが在るみたいですけど、年15ドル、永年で65ドル?とかみたいなので、まだ使ってみるかどうか迷ってます。

アドレスの管理はみんな苦労してるんじゃないかなー?と思うんですが。

Share

Leave a Comment.


*

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。