現在のモバイル環境

Title Image
Photo courtesy by Martin Kuttner

最近の私のモバイル環境について書いてみます。アメリカで生活する学生さんやそんなに使わないんだよね〜っ、でもイマイチどれかったら良いのかわからんのよね〜て人達の参考になれば。

まず現在の電話は以前にも書いたNokiaのLumiaです。買った時にさらっと書きました。そのときの記事はこちら。

今度はNOKIAのLumiaを買ってみました

概略は上記の記事で読めます。2ヶ月ほど使ってみての感じを大まかな流れなんですが、大抵はWifiでまかなえることが多いので今でもiPod Touch(5th Gen)が主力です。

両方の使うシチュエーションをあげておきたいと思います。


Lumiaを使う時

  • 外出時のカーナビ
  • 外出時の地図を見る
  • お店を調べる
  • 行ったお店でcheck-inする
  • 行ったお店で写真を撮る
  • 撮った写真をアップする
  • めったにしない通話
  • テキスト(LINE,SMS,メール)
  • たまーにツイッター

でしょうか。webブラウザも使います。でもWindows Phoneのは使い勝手がイマイチなんですよね…。

iPod Touchを使う時はその他全てです!!

しかし、iPodで通信しないと出来ないものについては、メモしたり通信しないでもできない所までをやっておいて、あとでデータが使えるようになってから送信する、という手法も併用しています。

少しは増えてきたとは言え、iPod touch (もしくはiPhone)で使っているアプリがWindows Phoneでは無いものがあるのでその辺のアプリの選択も少し変わってきています。

料金プランについてですが、さきほど述べた前の記事で2.5GBまで可能と書いていましたが、こちらは間違いだった模様です。現在のプランの内容では100MBまで無料となっていますが(この100MBっていう表示も急に現れました)実際の所まだ一度も繋げていませんのでテザリングはできないもの、と考えて良さそうです。オプションで$15払えばできるようですが、払ってするほどでもないのでまだこちらは試していません。

データは5GBまでですが、大抵1GBぐらいまでしか使っていません。

あと、メインの番号にGoogle Voiceを使っているのですが、私の契約プランの100分を使った場合はSpare Phoneというアプリを使って通話しています。このアプリだと通話にデータ通信を使うので予備に入れています。

Google Voiceについてはサードパーティー製のアプリが5/1で使えなくなるのでこの後どうなるかはまだわかりません。オフィシャルのアプリが出ていないのに、サードパーティー製のも使えなくするなんていじわる!と思いますが、Googleにとっては商売敵達の不便さのことなんかしったこっちゃねぇよ!ていうのが正直な所かもしれません。

メインで使いそうなアプリについては、現在の所メジャーなソーシャルアプリは、オフィシャルでないものもありますが、アメリカで使うであろうアプリも大分そろってきた印象です。

  • LINE
  • YouTube
  • Facebook
  • Twitter
  • Skype
  • Instagram
  • Foursquare

あたりはあります。

使い勝手が悪い!というので一番気になる点ではユーザー辞書が無いことかも。それはアプリで一応補っては居ます。

使い勝手が若干落ちるアプリもありますが、ヘビーユーザーじゃない限り基本使うのには困らないんじゃないかなー?と思いますよ。あー、ゲームは困るかもしれませんね。

しかし、基本のアプリがあるものでかつ、コストを押さえたい!と言う方なら買いだとは思っています。



Share

Leave a Comment.


*

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。