[Windows Phone] セッティングアプリでのお気に入り”Settings Boy”

Title image

今日は、基本の設定をホーム画面、ウィンドウズフォンはスタート画面か、からできるアプリ、”Settings Boy”をご紹介します。

settings boy

Windows Phone ストアのアプリへのリンクはこちら
(もしくは上の画像をクリック。)

どんなことが出来るか?

色々な設定の切替ができます。

  1. バッテリー残量の表示
  2. wi-fiのオン・オフ
  3. 携帯ネットワークのオン・オフ
  4. wi-fi/携帯ネットワークのオン・オフ
  5. 機内モードのオン・オフ
  6. Bluetoothのオン・オフ
  7. 位置情報のオン・オフ

そのほかには、liveタイルに使うアクセントカラーが選べます。

バッテリー残量のタイル以外はスタート画面に固定できます。

そして上のリストには挙げていませんでしたが、一つただ人型アイコンがフワフワするだけのタイルもあります。これもスタート画面には固定できません。いらないけど。

iOSやAndroidは別の動きをするようです。書いてあるけど省略。

画面はこんな感じ。

こんな風に表示されます

下のアイコン3つはそれぞれ左から、

  • 背景のモードの切替(白・黒あり。写真は黒モード)
  • アプリ情報、レビューへのリンク、問い合わせ、他のアプリの紹介、フワフワアイコンの意味を表示
  • タイルやアプリのテーマカラーを選択

する画面となっています。

ナゼこれが良いのか!?

似たようなアプリは沢山あります。バッテリー残量を表示してくれるものもあります。使ってます。

なぜこれが押しなのかというと、

タダ単にデザインが良いからデス。

押しがそこかよ!って感じでしょうけど、基準はいかにデザインよくて普通に使えるのを探すかです。

以上!セッティングアプリのオススメの紹介でした〜。

もしもっといろいろ使えるデザインのいいアプリがありましたら教えて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください