Kindleサイトと無料本を入手する

アマゾンのサイトで、本を買えるわけですが、著作権がきれているものなどもたくさん無料で読めるものがあります。今日はそこを紹介していきましょう!

store1

[写真-1]

上のイメージがKindle Store にアクセスしてすぐの画面 [写真-1]。 それぞれのリンクに飛んでいくことができますが、欲しいものが決まっている場合は、一番したの検索窓に欲しい本のタイトルを入れて検索することも可能です。

カテゴリー別のところからは普段のサイトと同じような感じなのですぐわかるかと思います。


まずは一番早く無料の本を手に入れる方法から行きましょう。売れ筋と書いていたところにある、”Kindle Top Sellers” のところにカーソルを合わせて決定(5-Wayキーの真ん中を押す)。

現在の売れてるランキング “Kindle Top 100 Paid” が現れます。今は Steig Larsson の “The Girl with the Dragon Tattoo” が一番ですね。映画か公開された後なのできっとその影響でしょう。[写真-2]

store2

[写真-2]

そう、この画面は「無料の本のトップ100」のランキングです。てっとりばやくはこちらがいいでしょう。結構最近の小説があったりします。全然知らない著者の本もありますが、画面にあるように評価が4つ星だったりと、悪くないものもたくさんあるようです。もちろんつまらないのは星も少なかったりします [写真-3]。

store3

[写真-3]

読みたいタイトルを選択します。値段が無料になっていることを確認して、Buyを選択 [写真-4] 。この画面ではすでにBuyのところが選択された状態になっているので、そのまま選択キーを押すと購入になります。

store4

[写真-4]

購入後はこんな画面が。[写真-5]
間違って買ってしまったやつがありましたが、よくみたら購入後の画面の下に取り消しできる?リンクがありました。2日もたってるので、まぁもういいですけど、「あっまちがった!」てことがあった場合は押してみるといいと思います。

store5

[写真-5]

著作権が放棄されているものや、切れているもので名作が多数あります。先程の無料のランキングで入っているもので有名所では、
  • 宝島( Treasure Ireland) — Robert Lewis Stevenson
  • ジキル博士とハイド氏(The Strange Case of Dr. Jekyll and Mr. Hyde) — Robert Lewis Stevenson
  • ドラキュラ(Dracula)– Bram Stoker
  • 緋文字 (The Scarlet Letter) — Nathaniel Hawthorne
  • 不思議の国のアリス(Alice’s Adventures in Wonderland)– Lewis Carroll
  • シャーロック・ホームズの冒険(The Adventures of Sherlock Holmes) — Sir Arthur Conan Doyle
などなどの他に古典もいっぱいあります。

アマゾンにもたくさんあるのでサイトでみて、欲しいやつをピンポイントで検索して落とすほうが早いかもです。
Kindleだけだとめんどくさいです。

その他ブックマークしておくと良いところ
Google Books はパブリックドメインなどで落とせるものだけ右側にリンクが出てきます。EpubかPDF形式を選べます。Kindle形式に変換もできます。

Share

Leave a Comment.


*

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。