九寸釘

NINE INCH NAILS です。直訳やんけ!と突っ込まれそうですが、中国みやげに貰ったCDではこう書かれてたんですもん、、。

先日サマソニ【サマーソニック:大阪/東京で行われる音楽フェス】にも来ていたので、見たのですが、くそったれのパクリ野郎合唱団 “Oran○e Rang○” に劣る音量の小ささで不満沸騰。

セットリストは前日の東京を見に行った人からのメールでめちゃくちゃいぃよーと聞いていた通り。今回は数年前のUK公演のリベンジ!と思いきや、またもやドラムのジェロームの不調(身体悪いのか?確か前もこいつが原因だった気がするぞ)の為、オークランドでの公演がキャンセルされてた。

またとちゃうやろなあぁああああ〜〜〜〜〜〜!!!とドキドキしていた。渡米後初のライブ!嬉しい!NIN を(日本以外て意味で)海外で見るのは初めて!ちょっと誰ですか、『NINは、やろ?』と突っ込んだヤツは。

えぇ、そうですよ、私の海外旅行歴はほぼライブの為とも言えるモノ。しかしながらNIN は私の大好きなバンドの内の1つ!1stアルバムの頃からのファンでございます。
10_01_05-losangeles.jpg



リベンジというのも、かつて友達がUKで働いており、それに便乗してNINの出るイベントへ行きました。しかし、そこでキャンセル。

私は同年来日した際に観ていたものの、ツレはUKに居た為みれず、おまけに単独での公演はチケット即売り切れで買えずで、大ショック。ツレは無事今年始めてトレン太くんTrent 様を拝みました。

何故「様」をつけるかというと、この人の個人ファンはかなりおかしいちょっとイタイ人が多い為。あっ、別にツレがイタイわけでは在りません。

ちなみにトレン太くんというのは関東のJRとレンタカーのセット?のキャラらしく、名前が似ている為一部関東のツレの内ではひそかにウケていた。
trenta.gif


さてこっちでのライブは超素晴しかった!ちょっとオッサン化年をとってきたものの、なんだか前に観た時よりパワフルになってて、ステージも2時間程あったもののまったく時間を感じさせない出来。お客は歌いまくる。しかし、歌い過ぎ。

大概みんなこっちでは流行った曲とかがみんな一緒に歌ったり、レスポンスがあったりで、日本とはまた違った良さがあるんだけれども、ありゃ歌いすぎだよ(笑)。今回のチケットはファンクラブ優先でとったもの。$95にはびっくりしたけど、それなりの価値は十分にありました。また久々に新作旧作聞き込んでます(笑)。

trent.jpg
体もひょろっと人から びみょーなデブを経て がっしりさんへ

Share

Leave a Comment.


*

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。