WASABI開封レビュー

9/13の「DELL のモバイルプリンター WASABI をゲットしました」で書いた、WASABI が到着しましたので、開封レビューに行ってみたいと思います!

発送されてから到着までかかったのは6日。
発送がおそくなります、とオーダー後に1通メールは届いていましたが、オーダーしたのは7日なので、オーダーから到着まで9日も掛かってます。遅っ!

◆まずは外箱。だいたいカメラや携帯を買ったときに入っているサイズです。

wasabi1



◆蓋をぱかっと開けたところ。
上に乗ってるのは「クイック・セットアップ・ガイド」。

wasabi3


◆「クイック・セットアップ・ガイド」の中もいいデザインになってます。ほとんど
が絵だけでわかります。IKEAのトリセツにはかないませんが、、。

wasabi7


◆Dell は最近デザインとかがんばってますねぇ。中側もいい感じです。

wasabi4


◆中身を取り出してみました。

wasabi5


上段から。2段目からは左から、、
  • 外箱
  • クイック・セットアップ・ガイド
  • 充電コード
  • インフォメーション用のディスクと紙
  • 充電池
  • ペーパー12枚
  • 本体
となっています。

◆本体サイズをVQ5090と比べてみました。

wasabi6


本体は DS Lite とほぼ同じぐらい、重さも WASABI のほうが少し重い位でしょうか?手軽に鞄に入れておけるプリンターとしてはばっちりですね。(こうして私のカバンが益々重くなっていくんですよね〜〜。)
しかし、コレにはとんでもないサブがいやがりました。

◆本体と充電コードを比べてみました。

wasabi9


ええっと、本体と充電コード同じぐらいかさばりますけど、、。

とんでもなく充電コードはもっていけないデカさ(アメリカサイズ?)なので、充電して持って行く以外ない模様です。まるでパソコンのアダプターじゃ
ないですか。

充電は1時間半でできます。フル充電で最大15枚プリントできるそう。
用紙の1パックが12枚ですから、一応1パック分は大丈夫そうですね。

◆本体横側の蓋を開けると、充電コードとUSBケーブルの差し込み口が。
ちょっとここがパッチリしまらない(しばらくすると開いてくる)のがいやですけど。

wasabi8


◆本体上側。

wasabi10


左から電源スイッチ、再印刷、ロック、ストラップ用穴になってます。

◆電源を入れると笑顔マークが。(携帯でとったので暗いです。)

DSC


◆プリント1枚してみました。うちの猫が小さい時です。

wasabi11


きれいってことはないですが、こういうものは手軽さ勝負なので
いいと思います。画像重視の人には向かないかと。

ZINKで印刷した物はひっかき傷とかに強いって書いてあったんですが、
その点は確かにそんなかんじです。手帳とかに貼るのにもってこいかと。
この写真はモレスキンにはっておきまーす。

欲を言えば、ポラロイドみたいにフチありのをだしてほしいです。
一応リクエストしてみようっと。


Share

Leave a Comment.


*

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。