昨日 VuPoint が到着

先日ebayで落札したカメラ、VuPoint の DC-C517-VP が昨日届きました。
1/9に発送してくれてから丸1週間で到着したことになります。

早速、今日は日本から遊びに来ていた友達を見送りにLAのユニオンステーションに
行って来たので試し取り(2枚だけですが)。

DC-517-VP #1

DC-517-VP #2

意外と普通に取れてるような気もしますが、若干やはり濁った色に
撮れているようです。


VQ50155010と同機種、とされていますが、私がかったVQ515とも同じかも?と思えます。vistaquestのサイトにはVGAクラス、となっていますが、商品についてきた簡素なマニュアルにはのってない、オンラインで落としたマニュアルによると、5MPカメラと書いてはいますが、CMOSセンサーが3,2MPなようです。

vq515spec表

外観はVQ515とDC-C517-VP(めんどいのでC517とする)の似方ははんぱじゃありません。

vq515c517_1

vq515c517_2

vq515c517_3

vq515c517_4

違う所を探すのが難しい位ですが、正面のパネルの違いと、マクロ、人物、風景の切り替えがVQ515には無い、C517にはファインダーがない点でしょうか?
vq515c517_5

もしかしたらC517の下の機種がVQ515と全く同じなのかもしれません。
と、しらべてみたら DC-C313C2-VP てのがほぼスペックが同じなのでした。
ファインダーもあるし、同じ3.2MPのCMOSセンサー。
マクロなどの切り替えもなさそうですし。
表のパネルのデザインも同じとしか思えない感じ。

<==:: 追記 ::==>
と思っていたらしっかりと三月うさぎさんがややこしい機種間の
まとめをしてくださってるのを見落としていたようです。

それによると、
VQ5015=VuPoint DC-C313C2-VP (OEM)なので

VQ5015=VQ515

になるのかな、、、?

ちなみにVQ515のパッケージには “©2008 Vistaquest “(製造年?)となってました。
まったくよくわからん仕組みです。

これはVuPoint DC-C313C2-VP の写真。
dc-c313c-vp

Share

1件のコメント

  1. 早朝で色がきれいだったんで撮ったんですが、
    実際よりやっぱり明度が暗く映るみたいですね。
    そこが昔の写真ポク見えるのかもです?

    トイデジはビビッドか、明度が暗く映るのが
    いいな、って思うポイントなのかもです。

  2. こんばんは。
    トラックバック承認が遅くなってしまって申し訳ありません<(_ _;)>
    私もVQ515がVQ5015とそっくりだなぁと思っていつもブログを拝見していました。

    外観の比較は
    http://teacamera.dtiblog.com/blog-entry-140.html
    の記事が見やすいと思います。

    使っている感じとしては、VQ5015は黄色っぽくなりやすいですがVQ5010やVP-C517は緑〜青のかぶりが目立ちます。

  3. わざわざありがとうございます!
    それにしても同じような外見だ!と思って買ってしまう
    とはとてもマニアですね

    VQ515もまだあまり撮影してないので、ぼちぼち
    試して行きたいと思います。

    VQ515も黄色っぽくなるのかなー?て検証するのが
    楽しみです[絵文字:v-21]

Leave a Comment.


*

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。