Kindle 3 – Dodo Caseより新作ケースが発売

いろいろなコジャレたケースをだしている Dodo Case が Kindle 3 のケースを発売するみたい。

web-image-0ded5a7d080c5502512b2fcf410020bb


ココは手作りなんで、注文してから2~3週間かかるそうです。ぱっとみモレスキンに見えますけど、ちょっとモレスキンよりも厚めな感じでしょうか。値段の方は$49.95 結構高いなー。

良いケースになると本体の半分ぐらいなので買うのには躊躇します。いったいどれぐらいの重さがあるのかも気になるところです。

モレスキンのラージを改造するか?

DODOCase for Kindle

Share

Kindle 3 – Kindle用ライトをゲット

Kindle はものすごい活躍していますが、夜寝る前などにも使うことが多いです。その際にベッド脇のスタンドじゃちょっと明るいな、って時に使うようにブックライトを探していたんですが、ちょうどいいタイプのライトを発見したので購入しました。
今回はその開封レビューをお届けしますよ。

その名も Kandle (キャンドル)…。何その名前。

Kindle 1

>>箱の大きさは12X7.8X4センチ程。

箱には “Designed for Amazon Kindle 1, 2, and DX, Sony Reader Digital Books, Other eBook Readers” と書かれているので、3が出る前の商品のようですね。

Kindle 2

>>付属品。

この商品、もともと電池も内蔵されてるんですが、換えの電池までついてます。しかもドライバーまで。すごい親切!アメリカの商品、電池は入っていない、てのがデフォルトです(たぶん)。ですので電池買うの忘れてすぐ使えないことが結構あります。

あとLEDで豆球は交換不要とか(なぐらい長く持つってことですよね?)。

電池は2032を2個使用です。マクセルの電池でちょっとびっくりしました。この電池でどれぐらい持つのかなー?本体の重さは電池込みで38gです。(説明書をみたら電池は大体25時間ぐらいもつようです。)

Continue reading

Share

VINTURI:エアレーター

Vintury


Calera Jensen 2006 を飲んだときの記事に書いていたエアレーターのVINTURI(ヴィンチュリー) を購入しました。来週ワイナリーに行くのでちょうど良いタイミング。

エアレーター (Aerator) というのはワインを空気を撹拌させることによって、デキャンタージュして時間を置くのと同じような効果をもたらすために使われるモノで、最近ではワイナリーなどでもかなり使われているところを見かけます。

最近ではどんなモノが出てるのか一応調査してみました。

Continue reading

Share