英辞郎をマウスオーバー辞書(ポップアップ辞書)にする

カナダ旅行記もまだ最中ですが、ちょっと脱線。

今日はマウスオーバー辞書(ポップアップ辞書とも言うらしいけどどっちなのかな?)についてです。最近便利なので ebook をよく読んでいます。小説だったり、無料で配布されている物だったりとそれぞれバラバラなんですが、眼は疲れますがパソコンで読めるし、場所も取らないのでそれなりに重宝してます。

大抵はブラウザを立ち上げて、英辞郎on the Web か Excite 翻訳を出しているか、Firefoxのサーチエンジンにどちらも組み込んであるので、それで検索しています。あまり重要でない言葉は引きませんけど、キーになるようなのだけはちょろっと引きます。

でもいちいち引くのはめんどくさい。Windows にはポップアップ辞書があるのは知ってたんですが、Macでも別に使いたいな、と思ってなかったし、専用のを買うのも面倒だな、と思っていたら、ありました!

今はcloverさん、a.k.a.PenPenPalmさんのサイトの
★「Safariの マウスオーバー辞書に「英辞郎」を組み込む」(注:現在は2010年バージョンで、下の簡単バージョンを更新してまとめられた記事になっています。)



★「Safariのマウスオーバー辞書に「英辞郎」を組み込む (その2)簡単バージョン」

という投稿に、ちょっと設定を触って Mac に元から入っているソフト「プレビュー」や「Word」で 『LiveDictionary』 をいうソフト(シェアウェア)を使えるようにしてから、英辞郎を『LiveDictionary』で読み込める形式に変換して、『LiveDictionary』上で「英辞郎」を使えるようにしてしまおう!というすばらしい内容になっています。

ちょっと半ば挫折しかけてましたけど、成功したので簡単に書いてみたいと思います。

★ Live Dictionary のサイトはこちら↓
(リンクは載ってるんですがその先がクローズされているので、ソフトリストのページに飛ぶようにしています。)
LiveDictionary Logo

Continue reading

Share

広辞苑第5版

を無事にmobipocketで読めるようになりました。初めは何か豆腐化してますけど。
そう思うと英辞郎、和英辞郎も不満だったので1からやり直しました。
(撮影はvivicam 8325。まともに写るようにホワイトバランスは一番綺麗だったCloudyに。)

そして広辞苑のステップで気になった事があったので記憶メモ。
以下は出来上がった後の広辞苑。表紙も付けました。

広辞苑

Continue reading

Share

英辞郎を入れたい!

どうしても入れたいな〜〜と言う事で、またもやお世話になりっぱなし(でご恩を返せた事がない)のモチさんの桃ばいらを参考に、辞書データを加工中。

元データは旧バージョンを使っています。v0.95です。
加工がうまくいかなくて、もび汁郎の中辞郎をさらにスリム化するperlが動かないです。なんでかな?カラのテキストファイルだけが出来上がってます。なんか抜けてるんだろうか。

それをしないで、PDIC/Unicodeで出来上がったファイルは136MB。でかいなーってことでMobipocket Creator で高圧縮ができるらしいので、いまそれを圧縮中。かれこれ4時間位圧縮中。,、、長いよ。

Continue reading

Share