2019年9月10月用カレンダー for Moleskine

Title image
Photo by Abdu Rahman on Unsplash

今日は。今年も日本各地でゲリラ豪雨などで被害がありますね。まだこれからが台風のシーズンですし、皆さんも災害にはお気をつけください。

災害も年々変わってきてますし、うちに高齢者もいますので
機会をみては毎年ちょこちょこ防災グッズを見直したりしています。


モレスキンなどの手帳などに貼って使えるPDFカレンダーを無料配布しています。
2019年も引き続き2ヶ月1度の配布となります。2010年より配布しています。

サイズはモレスキンポケット、ラージに合わせたサイズになっています。
種類はシンプルとカメラの2種類あります。カメラはポケットに合わせたサイズになっています。

モレスキンのようにシンプルでカスタマイズしやすいのが特徴となっています。


特徴

  • カレンダーは全て日曜はじまりです。
  • 休日は日本とアメリカのものを記載しています。
  • 休みには色をつけていませんので、マーカーで着色したりマステなどでカスタムして使っていただけます。
  • ポケット・ラージ版共にモレスキンに対して横に貼り付けます。1ヶ月分で見開き2ページを使うようになっています。
  • ポケット版を切り離さずにつなげたままだと、ラージの1ページに貼り付けることができます。
  • 週番号が入っているもの – ノーマルのポケットとラージ ー の週番号のつけ方のルールはアメリカ式です。その年の1月1日が含まれる週が第1週になります。

サイズ

ポケット版
1ヶ月分繋げた状態 13cm x 16.4cm 半分だと13cm x 8.2cm

ラージ版
1ヶ月分繋げた状態 19cm x 24cm 半分だと19cm x 12cm

カット方法

四隅の線の、カレンダーに近い方の線を切ります。このときに端から端まで切ってしまうと目安線がわからなくなるので、両端まで切ってしまわないようにカレンダー本体より少し大きめで止めてください。

ポケットの場合は2ヶ月分つながっているので、中央の線を先に切ってから周りの線を切ります。

端まで切らないでね

プリントの仕方

A4、レターサイズに対応しています。どちらも100%で大丈夫のはずですが、
もし印刷範囲がせまくて切れてしまうようならば、縁なしではみ出し量を最小にしていただくとウマく印刷できます。

ミスについて

間違いなどは無いようチェックしていますが、間違いが記載されてるのを発見した方は是非おしらせください。また、このカレンダーの記載ミスが原因で起きた損害等につきましては、一切その責任を負うことができませんのでご了承いただいた上ご利用ください。

それでは以下よりダウンロード!


♣ポケット用カメラ [PDF:147KB]
download

♣ポケット用ノーマル [PDF:113KB]
download

♣ラージ用ノーマル [ZIP:86KB]
download

ご意見・ご要望はこちらから

コメントやご意見がありましたら、こちらまでおよせください。Twitterでダウンロードしたよー!とかでも励みになります。

Twitter https://twitter.com/nilorior
facebookページ https://www.facebook.com/nilorior/

Share

Leave a Comment.

*

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください